顔の大きさに悩む方必見!ボトックスの効果で小顔を手に入れよう

施術までの流れ

顔に触れる女性

重要なカウンセリング

どうしても施術に意識が向きがちですが、事前のカウンセリングも大切な時間です。医師に抱えている悩みを伝え、その原因や適した施術法を確認して、得られる効果を説明してもらったうえで施術が行われます。カウンセリングは「本当にボトックス注射の施術が適しているのか」「どの箇所に注入すると理想的なフェイスラインになるのか」など、施術に対する悩みを解消する時間でもあります。医師としっかりコミュニケーションをとり、納得してから施術を受けるようにしましょう。また、カウンセリングは無料で行なっている美容クリニックがほとんどです。すぐに施術を受けるのではなく、いくつかの美容クリニックでカウンセリングをしてもらってから、実際に施術を受ける美容クリニックを選ぶことも可能です。信頼できる美容クリニック・医師を見つけるには最適な方法だと言えるでしょう。

施術の内容

ボトックス注射の施術は、カウンセリングで確認した施術箇所にボトックスを注入していくという流れで行われます。そのため、施術時間はほとんど10分以内で完了します。もし痛みに弱く、注射の痛みも怖いという方は、麻酔をしてもらえることもあります。追加で料金が発生したり、美容クリニックによっては麻酔に対応していなかったりする場合もあるので、事前に確認しておくようにしましょう。カウンセリング時にはアフターケアについての説明もしてもらえます。ボトックス効果をなるべく持続させるために、ダウンタイムの間や日常生活に戻った後に気をつけておくべきことについての説明もあるので、しっかりと聞いておくようにしてください。個人差はありますが、ボトックス注射の効果は長くても1ヶ月以内には現れます。1ヶ月過ぎても効果が現れない方は、医師に相談するようにしましょう。

術後はメイクも可能

ボトックス注射の施術後は、メイクをしてから帰宅することが可能です。すぐにメイクをするのが心配という方は、マスクをつけたり、冬場なら大きめのマフラーでフェイスラインを隠したりすると良いでしょう。人によっては内出血が起こる場合もあるので、メイクでカバーすると人目が気にならなくなります。ボトックス注射の施術はダウンタイムが短いので、1週間程度で腫れや内出血は引いていきます。その後は徐々に小顔になっていき、ボトックスの効果が実感できます。

Copyright© 2019 顔の大きさに悩む方必見!ボトックスの効果で小顔を手に入れよう All Rights Reserved.