顔の大きさに悩む方必見!ボトックスの効果で小顔を手に入れよう

施術後の過ごし方

看護師

強いマッサージはダメ

フェイスラインが気になる女性の中には、小顔マッサージを習慣づけている方もいらっしゃいます。しかし、ボトックス注射の施術を受けてから1週間は、強いマッサージは避けるようにしてください。軽めのマッサージなら大丈夫ですが、判断が難しい場合はマッサージ自体を控えるようにしましょう。ほかにも、シャワーや入浴について気になるかと思いますが、ボトックス注射の施術の場合は、どちらも施術を受けた当日から可能です。メイクも可能なので、術後すぐにメイクをして買い物に行くなどの予定を組むこともできます。また、運動も当日からできるので、ジムに通ったりランニングしたりすることも可能です。これらはボトックスの効果には影響がないので心配いりません。顔への強いマッサージを避ける以外はほとんど制限がないので、普段どおりに過ごすことができます。

食事面で注意すること

ボトックスの効果を持続させるためには、食事面でもいくつか注意が必要です。普段から固いものを好んで食べるという方は、なるべく控えるようにしてください。意外と見落としがちですが、ガムを噛む習慣のある方も注意しましょう。ボトックス注射で咬筋の働きを弱めていますが、固いものやガムを食べ続けるとまた発達しやすくなってしまいます。固い食材が食べたいときは細かく切って噛む回数を少なくする、おやつはおせんべいの代わりにチョコレートを食べるなど、少し工夫するだけでも変わります。ボトックス効果を得るためにできることは多数ありますので、悩んだときは医師に相談したり、口コミの情報を参考にしたりすると良いでしょう。

気になることは即相談

ボトックス注射の効果は、1ヶ月前後で現れると言われています。もし1ヶ月が過ぎても効果が実感できない場合は放置せず、すぐに医師に診てもらいましょう。医師の判断によっては、再度施術が受けられるケースもあります。また、術後から1週間が過ぎても腫れや内出血が引かない、痛みがあるなどの場合もすぐに相談しましょう。アフターケアについては医師からの指導もありますが、異変があればすぐに確認が必要です。電話での対応やカウンセリングなど、状況に合わせて対応してもらうことができるので、自己判断は避けて、医師に診てもらうようにしましょう。

Copyright© 2019 顔の大きさに悩む方必見!ボトックスの効果で小顔を手に入れよう All Rights Reserved.